メンタル

【自分は迷惑な存在】国際結婚での海外生活はうつになりやすい |原因と対策

スポンサーリンク

 

こんにちは!マーモットです。

 

国際結婚で海外に移住する人の中には、うつ気味になる人が少なくありません。

フランス人と結婚し、今はフランスに住んで3年の筆者も現在進行形で苦しんでいて、時々うつっぽくなることがあります。

 

そこでそんな私の経験から、

・国際結婚で海外生活をするとうつになりやすい理由

・国際結婚での海外生活でうつっぽくなったときの対処法

 

を紹介していきたいと思います。

 

国際結婚からの海外生活がうつになりやすい理由

 

迷惑な存在だと感じて、自分に価値を見い出せない

移住した国の言葉が十分にできないと、様々な手続きなど日常的にパートナーに頼って生活をしなければいけません。

また専業主婦(主夫)だったり、働いてもパートタイムや非正規雇用でしか働けずに、金銭的に夫に頼ることに。

そんな状況で生活していると、自分は夫に頼らないと生きていけない存在で子供みたいだと思い、自信と自尊心を失ってしまいがちです。

さらには、夫や(子供)がいなければ自分はここにいる意味がない、と自分の存在意義も分からなくなってしまって、自分はただの荷物で迷惑な存在、とまで思っていってしまいます。

 

これは言葉が結構できる人でもなることです。言葉が十分できても夫に頼る部分はあるから。私は手続きや日常に支障ないほどフランス語はできるますが、やっぱりこの悩みはあります。

 

このように、自信と自尊心を失ってしまうことで真っ逆さまにうつに落ちて行ってしまうのです。

自信・自尊心を失うことは精神状態を一番悪化させること。だから、結婚して海外に移住すると、うつになって当たり前とも言える環境に置かれるのです。

目的がない

留学やワーキングホリデーなどで海外に来たわけではないので、「勉強」や「異文化交流のような活動をしたい」のようなはっきりとした目的がありません。

なので、自分が移住した国で何をしたいのかが分からず、学校にも仕事にも行かず目的がないまま過ごしていると、じわじわメンタルがやられていきます。

結構密接な義理家族との付き合い

私の住んでいるフランスでは、義理家族との関わりが結構多いのが一般的。

年齢に関係なく毎回誕生パーティーを開いたり、毎週集まってご飯を食べたり、大したことがなくても近況のやりとりとかで電話したりメッセージを送ったり...

日本のような嫁姑問題はあまりなく、あまり遠慮せず素直にやり取りができるのでだいぶ楽なのですが、家族の距離感が結構密接な習慣上、ストレスになることがあります。

例えば、産後2週間くらいで疲れている時も赤ちゃんお披露目と称して親戚の家のパーティーに出向かなければならなかったり、義理の家族の家にも毎週行って長い食事会に参加しなければいけませんでした。そこで「疲れているから嫌だな」と言ったら、「フランスの家族を大切にしていない」と言われます。

 

義理の家族の習慣に反することをして良く思われなくなったら、自分の家族がいない海外では自分の肩を持ってくれる人がいなくなる。

すでに自尊心をなくして自分で自分を認められない状況で、他のだれも認めてくれなくなったらつらいですよね。

 

以前飛行機で出会った日仏カップルのフランス人の方が言っていたことが心に残っています。

「国際結婚で外国に住むのは我慢だけだよ」

その方は日本人の妻と日本で生活をされていて、妻を含め義理家族は皆フランス語が話せず、フランスにも行ったことがなかったので実際のフランスの文化も知らない人達でした。

そんな状況なのでそのフランス人は、日本語しか話さずひたすら日本の文化に合わせて生きてきたようです。フランスの人の考え方や習慣を知らない家族から理解されず(理解しようともされず)、嫌な思いをしても自分一人でただひたすら耐えるのはどれだけ大変か想像に難しくありません。

 

郷に入れば郷に従えなのでそれは仕方がないことですが、やっぱり、自分を理解して味方してくれる人がおらず、義理の家族に悪く思われたら1人対全員になる、という状況は孤独だし大変です。

いつも家にいると話す相手が夫だけに

留学とかじゃなくて国際結婚で海外にいて仕事もしていない場合は、いつも家にいることが多く、話す相手が夫だけ、ということも。

外に出て人に会いに行こうと思っても言語に自信がなく億劫になったり。

さらに小さい子供がいる人だと、もっと外に出ていきたくてもできない、かといって夫以外に気軽に話せる友達や家族がいない、という状況で家にひきこもってメンタルが病んでいきます。少しでも外に行くと気分が変わってだいぶ違うのですが、小さい子供がいるといつも外に行く、というのも大変なのが実際。

 

このように、家に籠って日々のフラストレーションを吐き出せる人がいないのはけっこうキツいです

それに、人間は社会に属していないとメンタルを保てない生き物なので、そんな環境では病んでしまっても全然おかしくありません。

国際結婚で海外生活をしていてうつ気味になった時の対処法

 

ではそんな、うつになって当たり前とも言える国際結婚による海外生活で、うつっぽくなってしまったときに何ができるのでしょうか?

集中できるものを見つける

何かに集中しているときは嫌なことを考えません。集中することで嫌なことや不安なことが頭にない時間を増やしていくと、うつっぽい空気から脱出することができることも。

私は、集中できるものとしてブログを書いています。書いた後は達成があるし、記事が溜まっていくと前に進んでいるような気がするので精神にいい作用をしてくれています。

しかし集中できるものと言っても、個人的には、テレビやインターネット、ゲームなどはうつっぽさをもっと加速させるような気がします。料理や運動、勉強など、体や脳を能動的に動かせて達成感のあるものが良いんじゃないでしょうか。

自分ができそうな仕事(自立)探し・資格の勉強

パートナーに頼って生活していることや、パートナーのお金に頼って生活していることでうつになるなら、自立できるように手っ取り早く動き始めることも一つ。

苦しさや悔しさをばねにして語学の猛勉強をする、外国人の自分でも稼げる方法を考える、手に職をつけるために資格をとる、などです。

特に資格取得のための勉強は、集中できるし、目的にもなるし、達成感も味わえるし、資格を使って働いている未来を思い描いてポジティブに前に進めるし、で良いと思います!

アソシエーションや市営のスポーツ(カルチャー)教室などに行ってみる

外に出てみて人と少しコミュニケーションを取るだけで気分は良くなるものです。想像以上に気分をいい方に変えてくれるので、躊躇している人も一度思い切って外に出てみるといいですよ!

アソシエーションや、市営のスポーツクラブ、カルチャーセンターでの料理教室などの各種教室、様々なものがあります。そういうものは無料か、有料でも安いので、せっかくなら利用した方がお得!(^^)!

自分は子供達が1歳2歳と卒乳もしてある程度落ち着いたタイミングでアソシエーションのバレエ教室に通い始めたのですが、気分転換・ストレス発散で精神的に助かっていますし、安くて気軽に始めれました。

 

フランスのアソシエーションのバレエ教室の記事はこちらからどうぞ。

【体験】フランスでバレエ教室に通う。料金、レベル、練習量、教室の雰囲気は?

こんにちは!マーモットです。   この度フランスでバレエ教室デビューしました! 出産2回込みのブランク8年からの再開です。   そこで今回は、 フランスでバレエってどんなの?という ...

続きを見る

 

でもやっぱり言葉が不安、という人は、自分の住んでいる町に日本のアソシエーションがあれば、日本に興味のある人が集まってくるので、そういう人達とは比較的話しやすくて良いと思います!

パートナーに自分が苦しんでいることをしっかり伝える

母国にいるパートナーは、何が苦しいのか、どうしてそんなに苦しいのかが分からないことが多いです。実際に自分が結婚して海外で生活する、という同じ状況に置かれないと分からなかったり、言われても想像しづらいことだからです。

パートナーはもしかしてそんな苦しみに気付いてないかもしれないし、苦しんでいるのは分かっていても、なんで苦しんでいるのかちゃんと分かってもらえていない可能性があります。

なので、あまりパートナーに弱音を吐いていないという人は、一度しっかり自分の苦しみや気持ちをパートナーに伝えてみるのもいいかもしれません。

 

 

私は、フランス一年目は留学で学校に行っていたので目的があり、このような苦しみがありませんでした。しかし2年目からは学校が終わり仕事もしていなかったので、「夫と子供がいなかったら自分の存在意義ってないんじゃないか」と思い始め、2人の子供を育てているときでも働いていない自分にストレスを感じたり、たまに夫に頼らなければいけない自分をだめに感じたり、家で赤ちゃんといるだけで外との関わりが少なく孤独に感じるなど、精神的に壊滅的でした。

でもこういう苦しみは、仕事や活動を始めて人と関わり友達を作り、言葉も不自由がなくなり、と海外生活が進むうちに徐々に改善していくことができるもので、うつっぽくなりやすいのは社会に溶け込むまでの間だと思っています。

 

なので、あせらず一つ一つ自分にできることをしていけば大丈夫ですよ!

精神壊滅している、という方、ここからエールを送らせてもらいます。

-メンタル
-

Copyright© マーモット日和 , 2021 All Rights Reserved.