フランス子育て

遅い?早い?日仏ハーフの息子(1歳5か月)の言葉の発達状況

スポンサーリンク

こんにちは!マーモットです。

 

ハーフの子供は言葉を話し始めるのが遅い、とよく聞きますよね。1言語で育てられた赤ちゃんの2倍の量の言語を吸収しているのだから無理はありません。

言葉を何も知らない段階で全然違う2種類のものをいつも聞いていたら頭がカオスになって疲れないのかな?と大人目線では思ってしまいます。

 

もうすぐ1歳5か月になる日本とフランスのハーフの息子は、家では私の日本語と夫のフランス語、外では義理の両親の家や保育園でフランス語を聞いて育っています。

 

今回は、そんな息子の言葉の発達状況について紹介したいと思います。

始めて話した言葉・時期

息子はすごくおしゃべりで、延々と「ターターターター」、「トコトコ」、「アッチュー」と一人言を話したり、「ダメっ!」と注意すると何か言い訳するように返事をしてきます。

何を言っているのかは分かりませんが...

 

そんな息子がはっきりした発音で言葉を話せるようになったのは実はつい最近で、1歳4か月になる直前でした。

その言葉は「doudou(ドゥドゥ)」と、「dodo(ドド)」。ある日急にこの2つが発音できるようになったのですが、音が似ているからでしょう。

 

doudouは、小さい子が寝るとき、または肌身離さず持ち歩いて、落ち着くために匂いをかいだりするぬいぐるみや布など。dodoは「ねんね」で、どちらも幼児語のフランス語です。

 

意外とフランス語の「ou」の発音は難しかったりする(私はこの音をはっきり発音できるようになるまでに3年かかりました。汗)のですが、

息子はいきなり話せたと思ったらこの「ou」の発音が完璧で、赤ちゃんの能力に驚愕するとともに、フランス語の発音習得に苦労した(現在も進行形)母は、「なんでそんな簡単に習得すんねん!」と嫉妬心を持ってしまいました。

 

ただ、私達が言ったときに真似をするだけで、自分からその言葉を言うことはまだありません。

周りが話している言葉の理解はどうなのか

では、周りが言っていることは理解できているのでしょうか?

 

つい最近まで、私が息子に何かを話しても息子が理解しているような気がしませんでした。「~をして」と何度言っても、「何を言っているんだろう」という表情で私の顔をじっと見るだけで動かない...

 

そしてある時、時間がなく疲れていた私は、何を言っても言うことを聞かない息子にフランス語で言ってみました。

するとどういうことか、嘘のようにするすると言った通りのことをしたんです!

 

今まで言うことを聞かなかったのではなくて、理解していなかっただけなのかもしれないと思った瞬間でした。

いつも息子に日本語で話すことにこだわっていた私は、それから余裕がないときは息子にフランスで話すようになってしまいました。

 

現在は、1言語でも2言語でも言葉の習得の複雑さや早さは変わらないから、言葉の早い遅いの違いは個人の差だけと言われていたり、ある専門家の先生が「赤ちゃんはほんとに小さい頃から周りの言葉を理解している」と言っていたのを聞いたことがありますが、本当なのだろうか、と疑ってしまっています。

 

私は単純に、私の息子について、フランスに住んでいてフランス語に触れる機会の方が圧倒的に多いので、言語が早い遅いというよりフランス語の方が習得が進んでいるから、最初にはっきり話した単語がフランス語で、フランス語の方が理解しているように見える、という考えでいます。

絵本の読み聞かせはまったく聞かない

そんな息子に、私は生後すぐから『いないいないばあ』などの0歳向けの絵本を読んだり、それからも定期的に絵本の読み聞かせをしていました。

息子は興味を示したり反応しているように見えていました。

 

しかし、息子が成長するにしたがって本をいじったり破ろうとしたり、全然聞かずに去って行ってしまったりするように...

 

小さい頃はただ動けなかったから見て反応していただけなのかも、息子は絵本の言葉も全然分からないから今は興味がゼロなのかも、と思うことがあります。

 

一般的に周りと比べて言葉が遅いのは確か

私の息子は、1言語で育てられている周りの赤ちゃんよりは目に見えて言葉が遅いです。

10か月で「papa」(父)「maman」(母)「merci」(ありがとう)が言えるようになったとかなんとか、息子のペースで来ている私には驚くような言葉の早さの子はいっぱいいます。

 

ということで、もうすぐ1歳5か月になるハーフの息子の言語発達状況はこんな感じです。

焦ることもないし、これからどうやって二言語を習得していくのか、興味深く観察していこうと思います!

 

※その後約1年経ち、2歳8か月になった息子の言語取得状況も記事にしています。

日仏ハーフ2歳8か月の言葉の発達状況

こんにちは!マーモットです。   息子(2歳8か月)は日仏のハーフなのですが、最近言葉をどんどん話すようになりおったまげております( ゚Д゚)   以前息子が1歳5か月の頃にも言葉 ...

続きを見る

-フランス子育て
-

Copyright© マーモット日和 , 2021 All Rights Reserved.