フランス語学習

最も美しくて最も汚い言語?フランス語俗語「お尻」cul, fesseの表現

スポンサーリンク

こんにちは!マーモットです。

 

フランス語というと、愛を囁く言葉が豊富で、おしゃれで美しいイメージがあるかもしれません。

そのイメージ通り、美しい言葉や表現、恋人や小さい子に対して使う愛情をこめた表現はとってもあります。

しかし、それと同じくらい、上品とは言えない俗語がた~っくさんあります!

そんな俗語たち、結構汚いのに日常的に普通に話されています。外国人が使っていたらちょっとびっくりされますが...

今回は、使うのは薦めれないものばかりですが、フランス人の会話を聞き取るのに大いに役立つ??表現の、なかでも「お尻」に絞ったものの一部を紹介しようと思います。

Cul (日本語のケツにあたる語)を使った表現

sortir les doigts du cul(ソーティー レ ドワ デュ キュ)

意味:動く、行動を起こす

直訳は「指をケツから出す」。 

指がお尻に入っていたら手がふさがっていて何もできないので、指をお尻からだして「行動を起こす」という意味になります。

 きついですがSors les doigts du cul !「動け!」という風に言ったり。

ちなみに、略してsortir les doigts 「指を出す」と言うこともあります。

 

・trou du cul(同様にカタカナにすると、トロ デュ キュ)

意味:くそ、うんざりだ

直訳は「ケツの穴」。

 

・trou du cul du monde (トロ デュ キュ デュ モンドゥ )

意味:何もないど田舎

直訳は「世界のケツの穴」。

ちなみに絶対真似してほしくないのですが、私の夫は息子のことを petit trou du cul  (プチ トロ デュ キュ ) 直訳「小さいケツの穴」、大した意味はないですが「ケツの穴ちゃん」という感じに呼ぶことがあります。

 

・en avoir plein le cul (アン ナヴォワール プラン ル キュ)

意味:飽き飽きする、ウンザリだ

同じ「飽き飽きする、うんざり」を意味する口語、en avoir marre, en avoir ras le bolの汚いバージョンです。

ちなみに、en avoir marre, en avoir ras le bol の間のどちらを使うかですが、最近の世代の人はen avoir ras le bolの方が良く使います。

また他にも、「飽き飽きする、うんざり」の表現として、Y en a marre(Y a は Il y a の略)があります。

 

・cul sec (キュイ セック)

意味:一気飲み

直訳は「乾いたケツ」。

グラスの中のお酒が底までなくなるということから「一気飲み」という 意味に。これはそんなにも汚くないので使っても大丈夫です。

 

avoir la tête dans le cul (アヴォワー ラ テット ダン ル キュ)

意味:夜更かしした翌日の朝起きて頭がすっきりせず気分が悪いこと。大体はお酒が原因。

直訳すると「頭がケツの中にある」。

汚い言い方です。

ちなみに、「二日酔い」で汚くない言い方はavoir la gueule de bois(アヴォワール ラ ギュール ドゥ ボワ)です

 

・avoir mal au cul (アヴォワール マロキュ)

意味:キツい、厳しい、打撃だった、まいった

直訳は「ケツが痛い」。

使い方は、金欠の時にパソコンが壊れて修理代にお金がたくさんいってしまい「キツかった!」というイメージです。

 

・un plan cul (プロン キュ)

これはここでは説明しないことにします...

フランス語のお尻の一般的な言い方 fesse を使った表現

Bouger ses fesses (ブージェ セ フェッス)

意味:動く、動き出す

直訳は「お尻を動かす。」

日本語の「腰を上げる」という感じです。

Bouge tes fesses !  「動け!」とだらだらしている人に向かって言います。

全体か1つの部分か

細かいことを言うと、cul はおしり全体を指すので普通に単数形 un (le )cul ですが、fesseはお尻の割れ目の左側と右側一つずつの事なので、お尻全体を言いたいとき、つまり一般的には複数形les fesses の形を使います。もちろん、お尻の左が痛い、とか言いたいときは単数形ですよ 。

ちなみにcul は男性名詞、fesseは女性名詞です。

 

同じ様な考え方をする単語に、胸にあたる語poitrinesein があります。

poitrineは胸全体を表すので単数 une(la)poitrine,ですが、sein は左胸右胸1つずつのことなので、胸全体を言いたいときは les seins です。ちなみにpoitrineは女性名詞sein は男性名詞です。

 

 

今回は俗語、特にお尻に絞った表現でした!

全てフランス人の間で普通に飛び交う言葉なので、乱用は良くないですが覚えておくと便利な表現ですよ。

汚くない口語表現もこちらで紹介しています。

フランス語会話 役立つ口語・俗語表現

こんにちは!マーモットです。   フランス人の会話を理解するために必須のこと、 それは口語と俗語を知ることです。   フランス語をある程度知っている人だと、俗語として、もともとは「 ...

続きを見る

-フランス語学習
-,

Copyright© マーモット日和 , 2021 All Rights Reserved.