アステリックス日本語訳

【日本語訳】『Astérix et Cléopâtre』(ミッション・クレオパトラ) Page 12

スポンサーリンク

こんにちは!マーモットです。

 

フランスの漫画(バンドデシネ)「Astérix(アステリックス)」シリーズを翻訳しています。

今回は、『Astérix et Cléopâtre』(ミッション・クレオパトラ)の12ページ目です。

 

『Astérix et Cléopâtre』(ミッション・クレオパトラ)11ページ目はこちらで翻訳・解説しています。

【日本語訳】『Astérix et Cléopâtre』(ミッション・クレオパトラ) Page 11

こんにちは!マーモットです。   フランスの漫画(バンドデシネ)「Astérix(アステリックス)」シリーズを翻訳しています。 今回は、『Astérix et Cléopâtre』(ミッショ ...

続きを見る

 

使われているフランス語表現も合わせて解説しているので、ぜひフランス語学習に利用してくださいね!また、ときに気付きにくい(笑)、笑いのポイントも説明していきます!

 

『Astérix et Cléopâtre』(ミッション・クレオパトラ) page 12 原文

 

『Astérix et Cléopâtre』(ミッション・クレオパトラ) page 12 日本語訳

 

ここに出てくる表現・笑いのツボ 解説

*1【diminution】削減

*2【augmentation】賃上げ

*3【diminution de coups de fouet】鞭打ちの削減

 

「労働者が*1「diminution(削減)を訴えている」とニュメロビスは言いました。しかし、一般的には労働者が訴えることと言えば「賃上げ」なので、アステリックスは「(給料の削減ではなくて)*2augmentation(賃上げ)のことでしょ?」と言っています。(フランスでは残業がほとんどないことから、残業の削減とは考えません。)

しかし後でニュメロビスが*3「diminution de coups de fouet(鞭打ちの削減)」と付け加えていることから、実際には労働者が訴えているのが「賃金」ではなく「鞭打ち」のこと、というのが面白いのです。

 

*4【m'échauffer les oreilles】

「échauffer les oreilles à ~」で、「~をイライラさせる、怒らせる」という意味。「les oreilles(耳)」 の代わりに「la bile(不機嫌、心配)」もしくは「le sang(血)」を使うこともできます。

 

 

今回は以上です!

 

 

『Astérix et Cléopâtre』(ミッション・クレオパトラ)の13ページ目はこちらからどうぞ!

【日本語訳】『Astérix et Cléopâtre』(ミッション・クレオパトラ) Page 13

こんにちは!マーモットです。   フランスの漫画(バンドデシネ)「Astérix(アステリックス)」シリーズを翻訳しています。 今回は、『Astérix et Cléopâtre』(ミッショ ...

続きを見る

 

 

-アステリックス日本語訳
-

Copyright© マーモット日和 , 2022 All Rights Reserved.